JA勝英女性部 みんな参加、楽しい暮らしを!

2018年2月25日更新

女性部初の合同研修会!

写真
写真

JA勝英女性部とJAつやま女性部はJA共済連岡山の協力のもと、グリーンヒルズ津山リージョンセンターで1月17日、『レインボー体操研修会』を合同で行いました。

勝英とつやまの女性部合同の研修会は今回が初めてで、参加者も約100名と盛大に行われました。

レインボー体操は昭和58年に開発され、組合員や地域住民の健康増進活動の大きな柱として位置づけ、認知症予防・寝たきり予防・生活習慣予防への利用を目的に、JAグループは普及をすすめています。この活動は、高齢者生活支援や生活習慣の改善対策を推進し、自立して健康に暮らせる期間を延長して、“いきがいとゆとりのある豊かな老後”を送るための“健康寿命の創造”に向けた取り組み『JA健康寿命100歳プロジェクト』の展開にも通じています。

JAつやま最上忠代表理事組合長、JA勝英岡本泰晤代表理事専務の挨拶の後、二村治菜講師による『レインボー体操の特徴と動き』と題した講演が行われ、『心臓に負担をかけないやさしい運動で体が温まり、全身の血液の流れがよくなり、日頃運動をすることが難しい高齢の方でも、無理なく続けることができる』等の説明がありました。

その後、JA女性の歌の『明日輝くため』と『おおまきばはみどり』に合わせて実際に、肩・ひじ・手や腰を大きく動かし、楽しみながら体操を行いました。体操の後はしっかりと身体がぬくもり、参加者からは「ポカポカしてあったかい」「家でも続けて出来そう」との声がありました。

今後もJA女性部は様々な活動を行っていきます。


このページに関するお問い合わせは...

本店 営農生活部 生活福祉課

〒707-0003
岡山県美作市明見172-2 2階

0868-72-9029

先頭へ戻る