今月の話題 PICK UP SHOEI

2018年12月25日更新

JA勝英地域貢献活動 ふれあい祭 楽しむ・学ぶ・味わうが大集合!

ロゴ
写真

岡山県立林野高等学校吹奏楽部演奏会
地域の高校生たちが繰り広げる笑顔と元気いっぱいの演奏!!

多彩なステージイベントが盛りだくさん!

JA勝英は11月10日、勝央町にあるおかやまファーマーズ・マーケットノースヴィレッジでふれあい祭を開きました。楽しむ・学ぶ・味わうがギュッと詰まったお祭りで、約4,000人が来場しました。

JA勝英・創造的自己改革の最終年度に当たる今年度は、「もっと身近にずっと身近に地域を結ぶ」をスローガンに、地域の活性化を図るためさまざまな地域貢献活動を行ってきました。ふれあい祭はそれらの集大成。長い間支えて下さった組合員をはじめ地域の皆様に、感謝の気持ちを伝えました。

写真

バルーンアート
全国的に活動している大道芸人チャーリーによる楽しいバルーンアートパフォーマンス

写真

なのはなファミリー(フラダンス)
勝央町を拠点に活動しているエンターテイメントグループによる人気のフラダンスショー

写真

餅投げ(子どもの部/お菓子、一般の部/お餅)
子どもも大人も楽しめる餅投げ

写真

JA共済Presents 介助犬デモンストレーション
介助犬についての楽しいクイズやデモンストレーション

勝英の魅力がわかりやすく学べる!

楽しむゾーンでは、多彩なステージイベントで会場を盛り上げました。

学ぶゾーンでは、JA勝英の歴史と、JA勝英地域貢献活動の1つであるフォトコンテストの優秀作品をパネルに展示。また、JA共済 自転車シミュレーター「すまいる号」の安全運転診断コーナーを設けました。

味わうゾーンでは、JA勝英のほか岡山県内の5JAも出店。おかやまの絶品グルメが集結しました。

おかやまの絶品グルメを召し上がれ!

内藤敏男代表理事組合長は、オープニングセレモニーで「食と農を基軸に、地域に根差した協同組合としてあらゆる危機に立ち向かい、今まで通り組合員をはじめ地域の皆様に対し、責任を果たし続けていきたい」と話しました。

この日を未来へのスタートと位置づけたJA勝英。これからも皆様に愛されるJAであり続けられるよう努めてまいります。

写真
写真

このページに関するお問い合わせは...

企画総務部 企画課

〒707-0003
岡山県美作市明見172-2 2階

0868-72-1341

先頭へ戻る