今月の話題 PICK UP SHOEI

2018年3月26日更新

万が一に備えて 〜家畜伝染病防疫研修会を開く〜【JA勝英】

写真

JA勝英管内は、岡山県下の中でも家畜の飼養頭数が多い地域です。牛・豚・鳥などについては家畜伝染病にかかるリスクも少なくありません。最近では近隣の県で鳥インフルエンザが発生し多大な被害が出ています。そうした背景の中、2月16日に勝央支店2階会議室で、JA勝英の営農生活部と経済部の担当職員を対象に、『家畜伝染病防疫研修会』を開きました。

美作県民局・津山家畜衛生保健所・美作保健所の方を講師に、万が一、家畜伝染病が発生した時のために、家畜伝染病にはどんなものがあるのか、また、その防疫方法や発生した時の対処方法等について学びました。講師の中には、実際に宮崎県で発生した口蹄疫の際、現地で対応に当たられた方もおられ、その時の体験談も聞きました。他にも、鳥インフルエンザが発生した時に着用する防護服の着方も学び、実際に参加者が着用して実践しました。

この研修を通して、家畜伝染病予防法を遵守し、家畜の伝染性疾病の発生を予防し、まん延を防止する事が家畜伝染病対策にとって重要だと改めて感じました。

写真
写真

このページに関するお問い合わせは...

企画総務部 企画課

〒707-0003
岡山県美作市明見172-2 2階

0868-72-1341

先頭へ戻る