アグリキッズクラブ

2018年9月25日更新

第11期アグリキッズクラブ開校
開校式とそば作り体験を行いました

写真
写真
写真
写真

JA勝英とJA共済連岡山は8月17日、湯郷地域交流センターで第11期アグリキッズクラブを開校しました。クラブ生とその家族52人が参加。開校式とそば作り体験を行いました。

JA勝英は地域貢献活動の一環として、地域の子供たちに食と農の大切さを伝える食農教育に力を入れています。今年は、農作物の収穫や地域文化に触れるプログラムを企画。イベントを通じて、勝英地域の農畜産物や普段食べている食材について、家族みんなで学びます。

開校式では、JA勝英山本誠専務が「食と農について楽しく勉強しましょう」とあいさつしました。

そば作り体験では、親子で力を合わせてそば粉をこねて、そば玉を作りました。できたそば玉は、勝央町にある蕎麦・甘味処『あかりあん』店主の綱島章彦氏によって調理され、家族ごとにそばが完成しました。つゆはあかりあん特製の定番、塩、梅、トマトの4種類を用意。子供たちには、ミートソースパスタ感覚で食べられるトマトが好評でした。参加者は「自分たちで作ったからよりおいしかった」「今年の年越しそばは手作りしてみたい」と話しました。

次回は、10月に作州黒枝豆の収穫と選果場の見学を行う予定です。

写真

そばを作る綱島章彦氏

写真

みんなで食べました


このページに関するお問い合わせは...

営農生活部 営農企画課

〒707-0003
岡山県美作市明見172-2 2階

0868-72-9028

先頭へ戻る